千葉刑事事件 相談室

  • TOP
  • 弁護士紹介
  • 事務所概要
  • アクセス
  • サイトマップ
043-224-9622 受付時間 平日9:30~17:30
  • HOME
  • ご家族ご友人が逮捕された方へ
  • 刑事手続きの流れ
  • 私選弁護を選ぶメリット
  • 刑事事件の種類と対応
  • 解決事例
  • 当事務所の特徴
  • 刑事事件への思い
  • 相談の流れ
  • 弁護士費用
  • 事務所概要
大切な家族、ご友人が逮捕されてしまった方へ

刑事事件の経験豊富

迅速な対応

千葉中央駅前 徒歩1分

被疑者・被告人とその家族を思いやる親身な対応

県内全域に対応

明確な料金体系

刑事事件は経験豊富な県民合同法律事務所の弁護士にご相談ください。

家族・友人と接見(面接)して欲しい

逮捕・勾留されたくない

起訴されたくない前科をつけたくない

保釈して欲しい

執行猶予を獲得したい

刑を軽くして欲しい

無実・無罪を証明したい

自首をお考えの方

県民合同法律会計事務所(千葉弁護士会所属)の刑事事件に対する思い

当事務所の刑事事件に対する思い  
私は,1979年(昭和54年),弁護士登録して以降,今日に至るまで,一般的な刑事事件や少年事件については,ほとんど全て,弁護人として経験してきました。

多くの事件を手掛けるうちに,徐々に,被疑者(犯罪を犯したとして捜査の対象となっている人)や被告人(犯罪を犯したとして起訴された人)と弁護人である自分とは,立場は異なるものの,環境や状況が異なっていれば,私自身も,被疑者や被告人と同じような気持ちになり,同じような行動を取っていたのではないかと思うようになって来ました。このように思うようになり,立場は違うものの,より,被疑者や被告人の心に寄り添い,被疑者・被告人の話に親身に耳を傾けるようになりました
 
犯罪を行なっていないにも関わらず,起訴されることが絶対ないように,罪を犯しているとしても,被疑者・被告人の気持ちや立場を十分理解したうえで,弁護活動を行なう,という姿勢を貫いているつもりです。      
 
私が弁護士として刑事弁護人になった場合,心掛けていることは,当然のことですが,無実の人が起訴されたり,有罪とされては絶対ならないということ,例え罪を犯したとしても,被疑者や被告人の人権が最大限保障される手続により,捜査や裁判が行なわれることです。私は,長年の経験を生かし,今後も,不幸にして刑事事件を起こしてしまった方や,刑事事件に巻き込まれてしまった方々のために,自分に出来る限りのことを行なっていきたいと思っています。 

 

県民合同法律会計事務所(千葉県弁護士会所属)

所長弁護士  大槻 厚志

 

 
ご相談予約はこちら 043-224-9622

面談の流れ・詳細はこちらから

身体の拘束と、刑事事件の流れ

身体の拘束と、刑事事件の流れ

  • 県民合同法律事務所 千葉中央駅 徒歩1分
  • 地図
  • TEL 043-224-9622

Copyright(c) 2013 県民合同法律会計事務所|千葉県弁護士会所属(京成千葉中央駅徒歩1分) All Rights Reserved.